読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Show must...

その1秒に震えたい

春、総括

SnowMan

素敵な春をありがとうございました。



今年のかぶきは、今までで一番よかった。なべちゃん個人を見ている限りで。
華奢な男の子がくるくる回ってるだけ、の場面は一つもなかった。ダンスに芯がみえて、重さのある踊りができるようになった分ふわりとした動きがすごく綺麗に映えるようになった。色っぽさとか男性らしさとか、そういうものが次から次へと押し寄せてきて感じる今までにないこの胸のざわめきに名前をくださいどなたか。(A.恋)男を…なべくんに男を感じたよ……!

今回3回観劇したんだけど、3回も観に行くのなんて数年ぶりで。たぶんこの先もしばらくないことだと思う。そのくらい今年のなべちゃんは観ていて飽きなくてもういいかなって思うところがなくて、かといってここが消化不良だからもっかい入りたいという気持ちで増やすでもなく、ただただ純粋に、楽しいからまた来たい!って心から思えたんだよね。もしやこれが本来の演劇リピートの形なのでは。

殺陣だってずっと目で追っているだけでたのしくて、決して上手ではないかもしれないけど、いろんな表情いろんな立ち回りが見られるのがうれしくてかっこよくて。この人は今ただいるだけじゃない、たしかに息をして考えて、ぴんと張りつめた集中力のなかで舞台に立ってるんだというエネルギーを受け取れた気がします。*1

感慨にふけったり胸がざわついたりwしながらいろんなものを見ていろんなことを感じて、それでもWITH LOVEをむかえて抱くしあわせは毎年変わらないなあ。こんな綺麗な瞬間てあるんだな、って毎年思う。


わたしは今年のかぶきで最高にかっこいい本気のなべちゃんを見ることができたと思ってるしそれですごくしあわせな気持ちになれたから、楽でボロクソ言われて正直凹んだんだけどwというか腹立ったんだけどw座長からはそう見えたんでしょうね。わたしは客席から見たものしか受け取らないので今回はよかったと思ってる。むしろいらんところで水を差した殿……^^^^^^なんできれいなきもちで終わらせてくれなかったのねえ……www

5年近く滝沢さんのもとで仕事して、たくさんの機会を与えられて本人たちもヲタクもたくさんのことを経験してきたけど、そろそろ飽和気味なのかな。たぶん、これ以上滝沢座にいてもこれより前へ進むことはもうないだろうなあ、と。それは毎年春を迎えるたびに薄々感じていたことだけれど。毎年毎年、今年こそお前らには期待してるよ頑張れよ、はい滝沢くんついていきます!を繰り返すのはそろそろちょっときついなあ。結局この1年なんにも変わらなかったんだなって思っちゃうなあ。

Jr.のトップ目指してうんたらはたしかにあの場にいたわたしも不満だったんだけど*2、かといって座長に言われたから言い直すデビューめざしますはちっとも嬉しくないから、今度は大勢の前でビシッと言ってね。たしかに大それたことで簡単には口にできないかもしれないけど、キスマイコンの囲み会見で宮田が突然放ったデビューしたいデビューしますは、その後の彼らを少なからず変えたとわたしは思ってる。最後は言ったもん勝ちだよ。本気で望んでるなら、そのくらい言ってみなよ。

滝沢さんはひとりひとりを手厚く面倒見てくれるけど、その面倒の見方が細かい分、彼のもとでは振り分けられたこと以外できないのが難点な気がする。しかもそれは極端にいえば彼の好み次第だったりもするから。それよりも彼らにどーんと仕事を任せてくれて、彼らの裁量と機転で回さなきゃいけないような現場で、それぞれいろんなやり方をもつ先輩についてたくさん場数を踏むことの方が、今の彼らには必要なんじゃないかな、って。だってそうじゃなきゃ、いつまでも滝沢チルドレンだもの。デビューさせるのはタッキーじゃないもの。


と思いつつ臨んだえび座がまさにそれだったので、やっぱりもっといろんなところのバックについて、かつてのエビがそうだったように、どこに行っても名前が知れて行く先々で仕事ぶりが評価されるようになればいいなあ。

もちろんえび座での彼らはまだまだ不完全だったけど、とにかくいろんなナンバーを踊って踊りまくる仕事がもっと見たいし、その仕事をいろんな場所で披露してほしい。滝沢さんのサポートのない未開拓の場所でも、がむしゃらに仕事こなしてあっと言わせてほしい。そうした中でいろんな先輩から技を吸収していってほしい。

現に、えっなべちゃんこんな風に踊るんだこんなナンバーもかっこよく踊れるんだってはっとさせられたところがたくさんあったから*3、きっとまだ世に出てないいいところ、たくさんあるよ。クリエの中だけじゃもったいない。


かといってじゃあお前は彼らが前へ進むために何をしてるのかって聞かれたらなんにもしてないんだけど。どこかへ要望の手紙やメールを出したこともなければ売り上げに特段貢献しているわけでもない、ただのひとりのファンだけど。それでも自分のチケット代をもってひとり分の要望を述べる立場にはあると思ってるから(笑)次のステージへ進むすのうまんを、望んでやみません。

2年目の単独ステージに立ち会えないのが残念でならないけれど*4、どうか素晴らしい作品になりますように。

*1:をたくの主観だよ^^☆彡

*2:しかもせっかくもらった時間なのに中途半端におちゃらけて締めちゃったから後味悪かった

*3:ごせき先生ありがとうございました

*4:都合も合わなければチケットもない